感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー

感動をもたらしてくれた、あの店のメニューと言って思い出されるのが、福岡は久留米の「のもちゃん」のもつ鍋です。

感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー

感動をもたらしてくれた・・・ (男性 46歳)

感動をもたらしてくれた、あの店のメニューと言って思い出されるのが、福岡は久留米の「のもちゃん」のもつ鍋です。

人それぞれ感動するポイントは違うかと思いますが、私が人生の中で忘れられない味です。
「死ぬ前に何食べたい」と聞かれたら、迷わず「のもちゃん」のもつ鍋と答えます。それ位美味しいもつ鍋なのです。

何がそんなに美味しかったかと言うと、スープは醤油ベースで、あっさりしているのですが、旨味がギュッと閉じ込められたようなコクのあるスープがモツにマッチしているのです。
もう想像しただけで、ビールが飲みたくなっちゃいますね。
しかも、のもちゃんというお店は屋台なので、超リーズナブルなのです。
もつ鍋一人前が650円ですから、週に2〜3回通っていましたね。
もつ鍋は、冬のおつまみのイメージが強いかもしれませんが、実は夏がいいのです。
あつあつのもつ鍋をつついて、ビールを流し込む、そして屋台ならではの夜風がとても心地よいのです。
こんなことを書いていたら、また食べたくなっちゃいましたね。久留米まで行きたい気持ちです。

Copyright (C)2018感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー.All rights reserved.