感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー

結婚式で用意する食事は、フランス料理が多いとおもいます。

感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー

結婚式で用意する食事は、フランス料理が多いとおもいます・・・ (女性 38歳)

結婚式で用意する食事は、フランス料理が多いとおもいます。そんな中、私は結婚式で和食を選びました。
華やかさに欠けるかなと思われがちですが、某有名店の和食コース料理でしたので、それは豪華なもので大満足でした。

和食を選んだのは、当時95歳を過ぎていた祖母のためです。
少しでも箸をつけてもらいたいと思ったのです。
選択は大正解でした。
祖母はいつもよりもたくさん食べられたと喜び、一口一口が小さいから食べやすく、残っても汚くないので、他の人に食べてもらえてよかったと言っていました。

祖母は翌年、亡くなりました。
亡くなってしばらくして、結婚式を挙げたホテルから手紙が届きました。
式で料理をお願いした和食割烹のコースの招待状でした。
結婚一周年のサプライズとのことでした。

喜んで主人と伺いました。
用意されたコースは、結婚式で出されたものとほぼ同じ内容でした。
一つ一つ小さく、たくさんの種類がある前菜。見た時、祖母の笑顔を思い出しました。
祖母が結婚一周年を祝ってくれているような、とてもあたたかい気持ちになりました。

おすすめ!

  • 異物検査についてはこちらのサイトが便利です。

Copyright (C)2018感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー.All rights reserved.