感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー

小学生の頃に食べて今でも覚えている、感動をもらった料理があります。

感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー

小学生の頃に食べて今でも覚えている、感動をもらった料理があります・・・ (女性 32歳)

小学生の頃に食べて今でも覚えている、感動をもらった料理があります。それは、店の場所も名前もさっぱりわかりませんが、昔母の実家に車で帰った時に道に迷い、とある住宅街に迷い込んだのです。
ナビもなかった時代だから、ほんとにどこにいるのかわかりませんでした。

おなかも空いたし、とりあえず見つけた住宅街にある小さなレストランに、泣く泣く入ったのです。
気のよさそうなおじさんが一人でやっていて、メニューも少なくて、私はボンゴレスパゲティーを頼みました。
小さい頃なので、ボンゴレが生まれて初めてでしたが、これがもう最高においしかったのです。
貝のだしも最高だし、何もかもがおいしかったです。
家族が頼んだ他のメニューもおいしかったようで、今でもたまに話題にあがることがあります。
あとは、彼氏に初めて連れて行ってもらったクリスマスディナークルーズでのお食事です。
そんなにいいものを普段たべないのもあり、初クリスマスだったので彼も奮発してくれ、本当に幸せな時間を過ごしました。
最後の一品にケーキがついているにも関わらず、ケーキ1台をろうそく付でもってきていただけるし、本当に幸せでした。
感動をたくさん残してくれる食事は、最高だと思います。

おすすめ!

Copyright (C)2018感動をもたらしてくれた、あの店のメニュー.All rights reserved.